離乳食開始には不安がいっぱい!もう嫌だと思ってるお母さんへ

「かねこん家族ー365日の子育て」に来てくださってありがとうございます。
かねこせいるです。

生後5~6カ月ごろに離乳食を始めるお母さんが多いと思いますが、私も娘が生後6カ月ごろから始めました。「10倍がゆってどうやって作るのさ」ってところから始まりました…。正直な話、大人のご飯を作っている方が何倍にも楽しかったですね…。

 

あ~離乳食なんてもう嫌だ!っていうお母さんへ!

離乳食作るの大好きっていう方は、もうこの先は見ないほうがいいです。私は離乳食作るのすごく嫌で嫌で仕方なかったので。時間がかかる割には最初は少ししか食べないですもんね!

ぶっちゃけ最初はベビーフードで良い気がします。10倍がゆを小さじ1杯や大さじ1杯しか食べない時はとくに!すりつぶしたりする手間も省けてしまうのでね。

たくさん食べるようになってきた頃には7倍がゆくらいになっているので、それから自分で炊いて食べさせるようにすると、とっても楽ですよ!

 

 

夏の外食は食中毒が心配でベビーフードを持って行っていました

夏に自分で作った離乳食を持って行って食べさせるということが、ものすごく不安だったんですよね。娘が食中毒にでもなったらと思うと安全なベビーフードを持って行こうって思いました。それなら多少食べる時間が遅れてしまったりしても心配いりませんね。

ずっとお母さんの手作りを食べ続けている子なら、ベビーフードは受け付けないかもしれません。我が家は私の実家へ行くときや外食時にはベビーフードを利用していたので結構食べてくれます。

ベビーフードを食べてると自分の作ったご飯を食べてくれなくなるかと言うと、そうでもなくしっかり食べますよ!

家でベビーフードを食べさせようと思ったときは、野菜などを入れて具を増やして食べさせていました!

 

「全く食べない」と不安になったら時間を変更しよう!

娘はミルクを飲んでいたので4時間おきに進めていました。離乳食1回の時は、朝7時に起こしてミルクを飲ませ11時に離乳食+ミルクを与えていました。
11時ってすごく微妙な時間なんですよね。6時に起こして10時の方が病院がやっている時間にはちょうどいいのかな?とか、出かけるためには早めにあげた方がいいのかな?とか散々悩み、子育ての先輩に相談しました。

すると、「うちは7時半から8時ごろにあげてるよ!」とのこと。起こしてひとしきり遊ばせた後にあげるから、その時間になるみたい。一度だけ、起こしてから遊ばせようと居間に転がしておいたら…、寝ました寝ました…。寝ちゃダメなのに…。
時間まで起きていたとしても、泣いて泣いて食べてくれず、断念しました。

やっぱり娘には11時がいいみたいで、11時にはしっかり食べてくれます。心配していた朝ごはんは離乳食2回になったときには食べてくれました!きっと慣れてきたからでしょう。ミルクだけでは物足りなくなったのかもしれませんね。離乳食3回になったら夜もスタートしました。夜はモグモグしっかり食べましたよ。

このように時期によっては食べない時間帯があることもあります。子供に合わせて時間を変えてみるとすごく食べることもあるので試してみてください!

 

 

1歳半、好き嫌いなくたくさん食べます!

娘はゼロ歳児の頃はベビーフードを食べていましたが、今は外食以外は私の手料理がほとんどです。が、ものすごく食べます。好き嫌いはほとんどないです。
牛乳はあまり飲まないので、いろいろお試し中ですが…。

ベビーフードってなんか子供に愛情をかけてないみたいと思う方もいると思いますが、そうではなく「おいしいね!」と笑顔で楽しく食べることで、食事は楽しいものなんだと子供は思うようになり、なんでも好き嫌いなく食べれるようになるんだと思っています。

お母さんが離乳食作りに疲れ切って、笑顔を見せてあげられない状態でご飯を食べるのであれば、少しでも楽して楽しい食卓にしてあげるほうがよっぽどいいですよね!

離乳食が進めば大人の取り分けができるようになり、自然とベビーフードを与えなくなる日が来ます。半年くらいお世話になるだけです。

ぜ~んぶ私の手料理食べさせてます!っていうお母さんは確かにすごいと思います。でも、疲れてしまうのであればベビーフードに頼りながら、離乳食を進めていく方がお母さんも楽しく過ごせると思いますよ!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です