「こどもちゃれんじ」6月号メロディー食べ物パズルで食べ物の名前を覚えよう!

「かねこん家族ー365日の子育て」に来てくださってありがとうございます。
かねこせいるです。

こどもちゃれんじ6月号が届いてから、今回も毎日のように遊んでおります。最近は少しずつ踊ったりするようになってきたので、DVDを観てるだけではなく一緒に手や足を一生懸命動かしていますよ!

 

6月号はメロディー食べ物パズルが届いた!

前回バスのプップーに食べさせてあげていたりんごやバナナ、おにぎりもお皿にポンッができるメロディー食べ物パズルが届きました。今回は魚とレタスもついています。

まだひとりではなかなか上手にはめ込むことができませんが、それでも必死にはめて遊んでいますよ!お皿にすべてはめ込めたら、メロディーが流れるのです。

そして、DVDで女の子がお母さんに「どうぞ」と食べ物を渡して、一緒に食べる真似をするシーンがあるのですが、娘もこのどうぞができるようになりました。そして一緒に食べる真似をします。

パズルにはめるだけではなく、「どうぞ」のやり取りをするのに、とても最適だと思います。

 

 

しまじろうの帽子が届いたよ!

娘は帽子を抵抗なく被るのでよかったのですが、6月号ではお出かけの時には「帽子をポンッ」と被って出かけることを勧めています。子供も帽子を被って出かけられるようにしまじろうの帽子も届きました!

しまじろうの帽子なのにしまじろうから奪い取って自分の頭に被ったり、私の頭に被せたりととっても楽しそうな我が娘。遊び方間違っていますか??
でも帽子を被るといった点は間違えていないのでヨシとしましょ!

しまじろうサイズなので娘の頭に被せるとなんだか変(笑) なかなかしまじろうは帽子を被ることができません…。

 

 

DVDではおにぎりを作って食べるという歌がお気に入り!

手のひらサイズのおにぎりや小さなおにぎり、食べても食べてもなかなかなくならない大きなおにぎりを歌いながら作るのですが、娘は歌って作る私を見て横で楽しそうにワクワクしながら待っています。おにぎりが出来上がるのを…。

そして「はいできた!どうぞ召し上がれ♪」で勢いよく食べます!これは普段の生活の中で少しの時間が空いたときにもできますね!

あとは、体を叩くことと横に揺れるの動作をDVD内に出てくるキャラクターとともに遊ぶのですが、こちらも大好きな遊びです。白いバックに子供を膝に乗せたキャラクターが体を叩いたり、横に揺れたり指示に従ってやっているだけなのに楽しいようです。子供の楽しい!を研究して作られているからこそなのかもしれません。

毎回子供の食いつきを見て感心させられます。

 

 

「おむつはずれ」親が読む冊子

毎回親のために送られてくる冊子はこれからの子供の成長に伴い、やっていかなくてはいけないことがまとめられています。今回は「おむつはずれ」の内容でした。

おむつはずれはいつからやるの? どうやって進めていけばいいの?という疑問に対して結構細かくわかりやすくなっています。

7月号では「はじめてのトイレプログラム」が始まり、おしゃべりトイレちゃんが届きます。こどもちゃれんじのすごいところは始めるときにトイレちゃんをバンッと登場させるのではなくて、5月号や6月号でも登場させて「トイレで会うの楽しみにしてるね」と子供たちに興味を持たせています。

トイレちゃんを自宅のトイレで再現できるようにシールも送られてくるようです。

たくさん言葉を覚えさせて、娘のペースでおむつはずれができるようにのんびりやっていこうと思っています。
ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です