おむつ外れていない子のための水遊び用おむつの機能面をよく知って使おう!

「かねこん家族ー365日の子育て」に来てくださってありがとうございます。
かねこせいるです。

6月下旬から子育て支援センターの保育園でプール開きがあるそうなので、そろそろ娘の水着を買わなくてはいけないなと探し中です。
まだおむつが外れていないので水遊び用おむつ着用なのですが、水遊び用おむつってどういうものなんだろうというところから調べてみました。

 

水遊び用おむつは2タイプあるらしい

水遊び用おむつには使い捨ての紙おむつタイプと、繰り返し使えるパンツタイプがあるそうです。

紙おむつタイプはおしっこやうんちを吸収しても水を吸収しないため膨らんでいかないそうです。が、注意書きにはとっさのうんちをキャッチはするけれど、おしっこやゆるいうんちは流れてしまうこともあるということも書かれています。

繰り返し使えるパンツタイプは吸水層がついていないため、こちらも紙おむつタイプ同様とっさのうんちをキャッチするだけでおしっこやうんちは流れてしまう危険性があるそうです。

これを読んで、保育園ではどの水着を着るように言っているのだろうと不安になり聞いてみました。

 

 

水遊び用おむつを穿いていれば良いということが多いのかも

保育園の先生に「水遊び用おむつって絶対に流れないという保証はないようですが、それでもいいのですか?今は繰り返し使えるタイプの水着もあるようなのでそれを着せても大丈夫ですか?」と。

返ってきた答えは「えっ!!水遊び用おむつを穿かせていれば大丈夫だと思っていました!」とのこと。「うんちした場合はさっとプールから出すしかないですよね!」と。

私が今回思ったのは調べつくす人はそれほどいないのかな?と言うこと。流れ出てしまうかもしれないと思って穿かせているのと、絶対に流れないと思って穿かせているのとでは全然違います。病気のことだってありますからね。

 

 

絶対流れないはない!を知ったうえで繰り返し使えるタイプを買おうかな

家庭用のプールも買ったので、使い捨てのおむつだとかなりの出費になってしまいます。家では繰り返し使えるパンツタイプ。保育園では使い捨てのおむつタイプでもいいかなとは思いますが。

あとは、直射日光から肌を守る為と冷えからお腹を守る為に、ラッシュガードのついた水着にしようかなと思っています。サイズは来年も着られるように大きいサイズを買いたいところですが、パンツからの漏れが気になりますよね…。ぴったりサイズを買って来年は来年で新たに買うほうがいいのかな…。

買ったらご報告をしたいと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です