赤ちゃんが生まれる前までに揃えたい身に着けるもの

「かねこん家族ー365日の子育て」に来てくださってありがとうございます。
かねこせいるです。

赤ちゃんが生まれるまでに用意するものですが、私の周りは子供が生まれた、これから生まれる、そんな友人だらけでしたので頂いたものも結構あります。それも踏まえて必要だったのか、なくてもよかったのかをお話しします。

 

身に着けるもので用意しておいた方が良い物

  • 短肌着
  • 長肌着
  • コンビ肌着
  • ボディ肌着

まずは、肌着だけどお古でも構わないので、とにかく枚数を多めに用意したほうがいいです!とにかく排泄で汚したり、母乳やミルクを吐いたりと1日に何度も何度もお着替えするからです。確かに子供の服はすぐに乾くけど5枚は用意した方が無難!!
夜も豆電球のみでおむつ替えたりミルクあげたりしてたので、気が付いたらベタベタで、結構着替えさせました…。

娘は秋生まれなので、短肌着+長肌着を着せたりコンビ肌着を着せたりしてたけど
もらいものがなく初めて買うなら、短肌着とボディ肌着だけでいいような気もします。
足をバタバタするのも、生後1か月にはしていたので長肌着はすぐに使わなくなりました。ひもで結んで止めるのも結構面倒に感じてしまいます。

 


そこで、ユニクロのボタン式の肌着がすごく重宝しました!
サイズが60からあるので、一度お店で見てみてください!かなり使えます!生まれたては短肌着で少し成長したらユニクロのサイズが60のを買ってもいいと思います!

 

 

お出かけ用の服は長く着られる物を3枚くらいが良い

  • ドレスオール
  • プレオール
  • カバーオール
  • ツーウェイオール
夏生まれなら、出かけ先で着るくらいであまり用意しなくても、家で過ごすなら肌着を重ねて着せていれば十分!生まれてきてから必要に応じて買い足していけばいいと思います。肌寒い春や秋、冬生まれは肌着だけでは寒いから、3枚くらい用意すればいいかな。
そこで、すぐに着なくなるドレスオールを買うくらいなら、ドレスオールとカバーオールどちらにもなるツーウェイオールを用意した方が長く使えます。
そちらを3枚ほど用意して着まわすといいんではないでしょうか。
その後、成長に応じてロンパースなどを買い足していくのが◎。

 

 

初めから数か月後の準備はしない方がいいです!
なかなか買いに行けないからと早めに3か月後のサイズを買ったら全然大きくならず
ぶかぶかの服着せてました…。
気候も毎年変わるから全然あてにならないし、その都度子供の成長とともに準備して行くのが一番!

 

 

家で、車で、外の移動中にはくつしたとおくるみは必要

  •  おくるみ
  • ベスト
  • カーディガン
  • ベビーマント・ケープ
  • ジャンプスーツ
  • くつした・レッグウォーマー
  • 手袋・ミトン
  • 帽子

この中で必要なものと言えば…、くつしたとレッグウォーマーです!
あと、寒い時期に出かけるときに着られる、おくるみやジャンプスーツかな。
うちはほとんど寒い外には行かなかったので、結果おくるみだけで済んでます。
ジャンプスーツもほとんど着ていません。車での移動が多かったので、ブクブクにきてしまうとベビーシートに乗せることが困難で、脱ぎ着も首の座ってない赤ちゃんは大変でした。おくるみは本当に楽でした。

 

 

おくるみは買わなくてもバスタオルやひざ掛けで済ます人もいますね。それで十分です。我が家はおくるみをお昼寝のときに上にかけてあげたり車に乗ってるときにかけてあげたりしたので結構使っていました~!
生まれる前に準備するとなると、くつしたとおくるみもしくはおくるみの代わりになるもの。そのほかは生まれてからのんびり用意してもOKです!

生まれる前に買うものは、ほんの最小限にして徐々に必要に応じて買い足していく方が無駄がありません。お店がすごく遠くて行けない方以外は買いだめはせずにその都度買っていきましょう。今はインターネットでもお買い物ができる時代です。慌てて買う必要はないと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です