お尻拭きがカラカラに乾燥しないようにずっと使い続けられるケースを見つけました。

「かねこん家族ー365日の子育て」に来てくださってありがとうございます。
かねこせいるです。

風邪もようやく治ってきたかなと思ったころ、次は夫が鼻水が出始め風邪気味のようです…。なかなか風邪のウイルスは我が家から追い出せません。早く良くなりますように!! その風邪のウイルスがやってくる前日にクリエーターズマーケティングというイベントが名古屋のポートメッセで開催されていたので行ってきました!今日はその時に探し続けたモノをお話ししたいと思います。

 

お尻拭きをカラカラにさせないために!

おむつを使用しているお子さんがいる家庭では、きっとお尻拭きを使っていると思いますが、今ではお尻拭きケースも多様に売られていますよね!私はずっとお尻拭きにピタッと貼って使用する蓋を使用していました。

このケースの説明書には使用できる期間は約4カ月。4カ月したら取り換える時期のようですが、私はかなり長い期間使っています。粘着がどれくらい長持ちするかにもよりますよね。1個だけ1カ月くらいで粘着テープが剥がれてしまったので使えなくなってしまいました。

このお尻拭きをカラカラにさせないように、インターネットで検索をしてみると100均を上手に利用してお尻拭きケースを作っている方もいらっしゃいますよね!

それと似たようなモノになるのですが、先日友人から「クリエーターズマーケティングというイベントで自分で作ったお尻拭きケースを販売している人がいる!」と聞き、友人のお尻拭きケースを見せてもらったら欲しくなり家族で出かけました。

 

 

 

買ったお尻拭きケースは何度でも使用できる!

今までは粘着テープの寿命により買い替えをしなくてはいけませんでしたが、これからはずっと使うことができるんだと思ったら嬉しくなっちゃいました!

購入したお尻拭きケースはこれです! ↓↓↓

購入を決めたお店の方と、また別のお店の方もこれと同じような形で作っていたのですが、どこかに引っかけられるように紐が付いていました。私はリュックサックに入れて持ち運ぶので紐がついているとリュックサックの中で絡まるかなと思い、紐のない方を購入しました!

開けると私が今まで使っていた、ピタッと貼って使う蓋が利用されています。

裏から出し入れができるので、なくなったら新しいのを入れて何度でも使用かのです!

お値段は1,500円くらいでしたよ!
友人曰く、使っているお尻拭きよりも大きいサイズのケースを選ぶとお尻拭きがケース内で動いてしまってカビが生えてしまうそうです。なのでなるべくぴったりサイズを選ぶといいと思います。

 

今回はこちらのお店!とご案内ができませんが、クリエーターズマーケティングもたくさんの作品に逢うことができ、また行きたい!と思うイベントでした。

子供服もおしゃれなものがありました!今回はすっかり買い忘れて帰ってきてしまったのですが…。我が家はすべて見ていいモノを買って帰ろうとするので、クリエーターズマーケティングのようなところでは、買い忘れや売り切れと残念な結果ばかり。次回は欲しいモノはその場で買わないと「後で…はない」と思わなくてはと思っております。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です