STEP2・アドベンチャージムで毎日遊んでいます!怖かった滑り台もスーイスイ!

「かねこん家族ー365日の子育て」に来てくださってありがとうございます。
かねこせいるです。

以前はアドベンチャージムが届いて組み立てたお話をしました。
そのお話はこちら
↓↓↓
子供が室内でも体を動かすために選んだのはSTEP2・アドベンチャージム

アドベンチャージムがあると、涼しい部屋でおもいっきり遊べるので子供も楽しそうですし、なにより滑りたいのに怖くて滑れなかった滑り台もスイスイひとりで滑れるようになりました!

 

腕の力も足の力もついてきて、活発に動けるように!

低いソファーにはひょいと上ることができるのですが、実家にある高めのソファーには腕の力が足りなくてなかなか上ることができなかった娘ですが、アドベンチャージムを買って遊ぶようになったら上ります上ります!

腕の力がついてきたのもあるし、上る為のコツも学んできているのでしょうね!それからは今まで上りもしなかったイスなどにもひょいと上り、活発になりました。

支援センターがある保育園の滑り台も1段だけ上がっただけで「滑るの手伝って~!」とタイタニックの腕を広げるあのポーズ!をして待っていたのですが!!
アドベンチャージムで遊ぶようになってからは、自分で1番上まで上りスーイスイと滑れるようになりました。

アドベンチャージムのような大型遊具は家にいるのか?と思っていましたが、あっていいものなのかもしれないですね。

 

 

娘はアドベンチャージムの穴から手を振るのがお好き

アドベンチャージムには丸や四角の穴があり、くぐったりのぞいたりすることができるのですが、その穴から私に手を振るのが大好きな娘です。アドベンチャージムに上って穴からテレビを見ることもあります。

私も一緒に穴をのぞき、いないいないばあをして遊んだりもします。
さすがに大人は穴からくぐったら抜けられなくなりそうなのでしないですが…階段があるので上ってみたのですが「ミシッ」と壊れそうな音がしたのでやめておきました(笑) 滑り台も滑りたいんですけどね~。

 

 

もう少し大きくなったら隠れ家になるかも!?

私が幼いころはアドベンチャージムなんてものはなかったので、段ボールで隠れ家を作っていました。子供って狭い空間って結構好きなんじゃないかな~と思っています。今は穴をくぐったり滑り台で滑ったりという遊びですが、2歳3歳と大きくなるにつれてアドベンチャージムの中に入り、自分の家のようにおままごとをしたりするんではないかなと思っています。

隠れ家にもできそうなアドベンチャージム!これからどのような遊びに変わっていくのか見ていくのが楽しみです!

 

STEP2・アドベンチャージムで遊んでいます♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です