レカロのチャイルドシートStartH1eで快適なドライブに出よう!

 

「かねこん家族ー365日の子育て」に来てくださってありがとうございます。
かねこせいるです。

娘が1歳2カ月で歩き始めて靴を履いて歩くようになったので、靴が前座席の背もたれに当たることが気になり、1歳3か月頃に
レカロチャイルドシート
Start H1e(スタートエイチワンイー)を購入しました。
レカロのチャイルドシートというと「赤色」と思う人もいるかもしれませんが、我が家は「茶色」にしました!

 

 

レカロのチャイルドシートは赤色にするか茶色にするか

レカロのStart J1(スタートジェイワン)の赤色と、Start H1eの茶色の違いは頭を守る為のクッションがついていて、ドリンクホルダーが2つあるのがスタートエイチワンイーの方で、クッションはなく、ドリンクホルダーが1つなのが、スタートジェイワンで我が家が購入したチャイルドシートです。

頭を守る為のクッションは店舗で確認したところ、窮屈そうだったのでいらないと判断し、ドリンクホルダーは1つで十分、もしくは無くてもいいくらいだと思ったので、そうなるとスタートエイチワンイーのほうが安いんですよね。
それに車には茶色の方が合ってるからってのもあります。

スタートジェイワンはだいたいどこの店舗にも置いてあるのですが、スタートエイチワンイーはトイザらスにしかありませんでした。あとインターネットで買うという手もありますが。やっぱり実物は見たいのでトイザらスで見て確認しました。
カタログも赤色のスタートジェイワンは載っているけど、茶色のスタートエイチワンイーは載っておらず、「旧モデルかな」と言われたくらいでした。
トイザらスのオリジナルなのかは聞き忘れてしまいましたが、茶色が欲しい方はトイザらスにべビザラスが入っているところに行くと実物を見ることができます!

 

 

スタートエイチワンイーに座った途端にお気に入り

少しの間だけ居間に置いたままにしておいたのですが、毎日喜んで座っていました。なので車に取り付けても、もちろんうれしそうに乗っていて数分後には眠りについてるくらい、座り心地は悪くないようですね!
親としてはリクライニングできたほうがいいのかなと思ったのだけど、頭を背もたれにつけて寝れば問題なく眠れています。たまに前かがみになって寝ているので、車を止めて直してあげていますが…。

スタートエイチワンイーの取り付け方は簡単!

最初はISOFIXがあるのかな?と思ったのですが、このシリーズは無く、シートベルトで固定して使用します。取り付け方も数分あればできるので、車の変更も大変ではありません。車が走っていないときはグラグラと動きますが、車が発進するとシートベルトのロックがかかるからか、万が一急ブレーキかけても問題なくわが子はグッスリ眠ったままです。

使い始めてまだ1カ月くらいなので、新しい情報を発信していきたいと思います。

 

 

トイザらス限定レカロ♪ ↓↓↓

 

赤のレカロ♪ ↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です