ママ&キッズのベビーミルキーローションを使って毎日の保湿ケアで肌荒れ知らず!!

「かねこん家族ー365日の子育て」に来てくださってありがとうございます。
かねこせいるです。

子供を産む前は赤ちゃんって肌がすごくきれいなイメージがあり、保湿しなくてもプルプルな肌をキープしているんだと思っていました。
皮脂量が低く乾燥しやすいなんて、雑誌を読んだりして知りました。

 

ママ&キッズのベビーミルキーローションにした理由

数多くある保湿剤の中からママ&キッズの「ベビーミルキーローション」にした理由は胎脂や羊水に近い保湿成分を配合していて低刺激であることから選びました。

赤ちゃんの肌はデリケートという言葉を聞いたからということもありますが、夫がアトピーを持っているということと私が乾燥肌であるということもあり、女の子として生まれてきた娘が肌に悩まなくてもいいように値段は高くても質のいいものを使いたいと思ったからです。それで皮膚科に通わなくてもいいのなら安いものだとも思います。娘は一度も皮膚科にはお世話になっていません。

 

乳幼児湿疹になっても使い続けました

娘は生まれてから結構早めに顔に湿疹が出てき始めました。本当にボロボロなお肌というのが一番わかりやすい言葉で乳幼児湿疹を知らない人からは肌が弱いのかな?とも言われたくらいです。

心配はしましたが、ママ&キッズの「ベビー全身シャンプーフレイチェ」で顔を優しく洗い、その後「ベビーミルキーローション」を塗るということを毎日行ったら生後3か月のころにはすごくきれいな肌になり、今では誰もが羨ましがるくらいにプルプルなお肌をしています。

乳幼児湿疹がひどいときに予防接種で医師に診てもらえる機会が何度かあったので、軽く肌の症状を話て聞いたことがありますが「保湿をしっかりすればいいですよ」と言われただけだったので、とにかく保湿!と思いました。

 

全身に塗りやすいササッと塗ることができる

赤ちゃんが生まれたばかりでも子供が成長してからも塗る時間は短く済むほうがいいですよね。「ベビーミルキーローション」はとっても塗りやすくササッと塗れます。
今では娘も1歳半でジッとなんてしててくれないので、動きながら塗ってあげなくてはいけないのですが全然簡単に塗ることができますよ。

少量ですごく広い範囲が塗れるので一つ買うと結構長い時期持ちます。私は持ち運びの事を考えて、150mlのサイズを買っていますが380mlのお得用サイズもあります。お得用サイズなんてなかなか減りません!

 

歩くようになったら足の裏の皮がめくれてゴワゴワ肌に

くつを履いてお出かけをするようになったころ、急に足の裏の皮がめくれ始め肌が固くなってしまったことがあります。その部分だけがゴワゴワな肌になって皮もめくれてきているのですが、自然にめくれないと痛そうな感じでした。

きっと歩くことによって肌が固くなってきているんだとは思ったのですが、保湿も足りないのかな?とお風呂上りや朝起きた時にベビーミルキーローションを塗ってあげました。すると、皮はきれいにめくれて肌も元の肌にすっかり戻りました。

2人目が生まれても使いたい商品だな~と感じて、毎日使っています!

 

ママ&キッズ ベビーミルキーローションを使っています♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です