「こどもちゃれんじ」4月号は動物の名前を覚えよう!

 

「かねこん家族ー365日の子育て」に来てくださってありがとうございます。
かねこせいるです。

「こどもちゃれんじ」4月号が届いて早1カ月が経とうとしています。
色遣いや子供が興味を持つように作られていて、毎日遊ぶおもちゃのひとつとなっています。1カ月遊んでみて娘の反応をお伝えします!

 

動物の名前を覚えよう!

4月号は主に動物の名前を覚えるためにたくさんの動物がDVDや絵本に出てきます。娘が喜んだおもちゃも動物です。そしてその動物を乗せることができるバスも届きました。こんなにしっかりしたおもちゃで月々1,697円は安いかもしれません。

 

絵本は実際の動物の写真をダイナミックに伝えている!

絵本は実際に動物を写真で載せていて子供が絵本をめくりながらどうぶつの大きさや特徴を感じられるように作られています。写真もとてもきれいなので見ごたえは十分にありますよ!

動物やバスのおもちゃも同じ物が絵本に出てきて遊び方がわかるように物語になっています。お店で買うおもちゃだと絵本と連動してることなんてほとんどないのでそこがこどもちゃれんじのメリットでしょうね。

生活習慣のあいさつもしまじろうたちがお手本を見せてくれているので、絵本を見ながら身に着けていくことができるでしょう。

 

 

おもちゃを手に握りしめて移動するほどお気に入り

おもちゃの動物は「ぞう」「ぶた」「ライオン」で、黄色のバスはプップーという名前のようです。娘はプップーという名前をすぐに覚えて「プップーにぞうさん乗せてあげたら?」というと乗せてあげてブッブ―と遊んでいます。

乗せてあげると、プップーがしゃべるんですよね~!「ぞうさん、こんにちは」って。降りた時も「ぞうさん、さようなら」って言うんです。他にもたくさん話してくれますよ!歌も歌ってくれます!一緒に遊んでいてとても楽しいです。

毎回その日のお気に入りふたつを両手に握りしめて移動してます。もちろん寝室にも連れて行って一緒に寝ることもあるほどです。色遣いがきれいで持ちやすいんでしょうね。

バスのプップーは5月号に届くおもちゃでも遊べるんですよ!本当に考えられて作ってあります。

 

 

DVDも動物にちなんで歌を歌ったり、踊ったりします。

DVDは基本的に歌や踊りがメインです。歌も動物が出てくる歌を選んでいて踊りとともに歌うので、私も娘の前で踊りながら歌って見せてますよ!
なかなか、娘は踊りませんが少しずつリズムをとるようになってきました。

そして、先ほどもお話ししたバスのプップーや動物たちも出てきます。そのおもちゃで遊んでいる子供の姿もでてくるので遊び方も目で見て覚えることができますね。

この先に覚えていかなくてはいけない、トイレトレーニングも少しずつトイレというものがあるんだよ!と教えていく場面も出てきます。

絵本とおもちゃ、そしてDVDがすべて連動していているので親も迷うことなく子供と遊ぶことができるのがいいですね。
ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です