Babychuのフリルパンツと赤すぐ限定のトレンカを組み合わせて夏を乗り切ろう

「かねこん家族ー365日の子育て」に来てくださってありがとうございます。
かねこせいるです。

以前、Babychuの1,000円(税抜き)のスリッポンをご紹介しましたが、娘が生後半年ごろにフリルパンツというものに出会ってしまって3枚即買いし、ゼロ歳の夏はそれを穿きまくりでした!
タイツを穿けばもちろん秋も冬も穿けますが、冬には温かい生地のフリルパンツも出てきますよ!

 

暑い真夏はフリルパンツとTシャツで出かけられる!

家にいるときはフリルパンツにユニクロのメッシュの肌着を着せていました。暑く汗をかきやすいのでそれだけで本当に十分です!
お出かけするときに肌着の上からTシャツを着せて出かけていました。着替えも同じセットを持って出て汗をかいたら着替えさせていました!

フリルパンツってゼロ歳の髪が短くて(正確には髪を短く切った)男の子に間違えられそうな時期に穿くことで女の子ですよ!って伝わりやすくなります。

すごくフリフリなんだけど、フリルはお尻だけで前から見ると普通のパンツです。ブルマかな?と思ってしまうほど。商品の説明にもブルマと書いてあるのですが、私がブルマと思うのは小学生の頃に穿いていた紺色のブルマなんです。こんなかわいいブルマなんてあったのかな?

フリフリのフリルが大嫌いな私たち夫婦なのに、この服はかわいい!
Tシャツをシンプルなものにして、フリルパンツを穿かせると本当にかわいいですよ。

 

生後3カ月から3歳まで長い時期穿くことができる

長い時期穿くことができることに惹かれたのは言うまでもありません。3歳まで穿けても生地が傷んでしまうかな?とは思いましたが…。
なぜ3歳まで穿けるのかと言うとウエスト部分の内側に2本のゴムがあるので、ゴムの付け替えてサイズを調節することで穿けちゃうんですね!

フリルパンツの柄もたくさんあるのでぜひホームページをのぞいてみてね!

 

 

膝が痛そうだな、寒そうだなと思うのなら赤すぐのくしゅくしゅトレンカ

生後3か月から穿くとなると、もちろんハイハイをする時期にフリルパンツを穿くこともあると思いますが、膝も丈夫になるのかそれほど気にならないものですね。
秋に近づいて少し寒いかな?というときには、レッグウォーマーを穿かせていました!

足の膝が痛そうだなと気になるのであれば、夏でも涼しく穿ける「赤すぐ限定のくしゅくしゅトレンカ」を穿かせてみてください! 娘が穿いているのを見て「この靴下どこで買ったんですか?」って聞かました!

それを穿いているのが ↓↓↓ ですが、ごめんなさい!伸ばして穿いていない写真で…。膝まで伸ばして、足もかかとに引っかけて穿かせられるトレンカなので日よけや冷房対策にも、もってこい!ですよ。

写真の色のグレーのほかに、ライトブルーとパープルを購入しました!
穿かせやすいのはグレーですが、ライトブルーとパープルもとてもきれいな色です!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です