かわいいきこりの小イスにちょこんと座る娘がとてもかわいい!

「かねこん家族ー365日の子育て」に来てくださってありがとうございます。
かねこせいるです。

成長してくるとテーブルの上でお絵かきをしたり、絵本を読んだりするようになりますね! 我が家のリビングのテーブルは高めで、何をするにも娘は立っていなくてはいけないのです。ってことは、おやつを食べるときも立つことになるわけで、これはいかん!と思い子供用のチェアを買おうと思いました。

 

チェアを使わなくなったら飾っておきたい

私は娘がきっと喜ぶだろうとキューキュー音が鳴る豆椅子が安くていいなと思ったのです。1,000円もあれば買えちゃうくらい安い!

しかし夫が「使わなくなったときに飾っておきたいから木の椅子が欲しい」って言うんです。木の椅子ですか…なるほど。調べてみましたが…なかなかいいお値段しますね。とてもじゃないけど1,000円じゃ買えません。「作ったら?」ともいいましたがね。

 

 

見つけた!かわいいきこりの小イス!

すべて木の素材の椅子を探すととても高いので、一部分だけ木ということで納得してもらって、きこりの小イスを購入しました。お値段は2,000円くらいで買えます!

どうやら小イス専用のテーブルもあるようですね~!お義父さんが「買おうか!」って言ってくれたんですが、テーブルが小さくてもし2人目が生まれたら、もう一個買わなくてはいけなくなるかもとやめました。

色も豊富にあり、ナチュラル・グリーン・イエロー・ブラウン・レッドとピンクも見たことがありますので更に増えていっているかもしれませんね!
やっぱりブラウンを選びました。普通女の子なんだからピンクとかレッド選んだら?って思うでしょ?でも、最終的には飾っておくことが目的なのでブラウンがいいんです。我が家のカラーに合わせてます。

 

 

安定性はきちんと座っていれば大丈夫です!

初めて座った時はうれしくて足で床を蹴って、ゆらゆらさせながら座っていたのでそのまま後ろにど~んと倒れてしまいまして…。それからは学習したのかそんなことはしなくなり、きちんと座っています。どれだけしっかり作られていても子供の座り方が間違っていれば倒れたりはしますしね!
写真は初めて座った時ですが、喜び過ぎて間違った座り方をしています…。とても危ないです。

 

 

組み立ては女性でも数分あれば組み立てることができます

店舗で買ってもネットで買っても自分で組み立てることにはなりますが、女性でもできます!私でもできましたから大丈夫です!マイナスドライバーさえ用意すれば、説明書を読めばちょちょちょとできますよ。

今ではすっかりお気に入りの椅子となり毎日座って絵本を読んだり、テレビを見たり家族とお話しするときに座ったりしています!
きっと、娘が座らなくなっても思い出の品として何年も我が家に飾ってあるでしょう。

かわいいきこりの小イスの茶色を使っています

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です